Lab.

集中のカイゼンにも効果ありなJINS MEME ESファーストレビュー

REPORT 2015.12.04

メガネっこもデジタルなモノ好きもスポーツマンも注目しているJINS MEME。僕もフル機能版のJINS MEME ESを購入しました。

いやあ、こんなにもワクワクする買い物は久々でしたよ。普段Apple Watchや腕時計型の活動量計を使っていますが、まさかメガネで身体のアレコレをトラッキングできるようになるとは。未来きちゃいましたね。

開封したらさっそく充電を

ではさっそくオープニングです。化粧箱は質感もよくしっかりとしたもの。普通のメガネの化粧箱より横長ですが、これは充電に使うUSBケーブルやUSB ACアダプタが入っているから。

メガネケースをひらくとJINS MEME ESさんこんにちは! なおメガネケースも通常より横長です。センサーやバッテリーを含んだテンプルが長いため、汎用のメガネケースだと幅が足りないかもしれません。他のメガネケースを使うときはご注意ください。

購入時はバッテリーが充電されていません。はやる気持ちを抑えつつ、右テンプルにあるメカクシ板を爪で外し、USBコネクタを露出。USBケーブルで充電します。

JINS MEME Appをインストール&初期設定

連携させるiPhoneの準備もしましょう。App Storeの「検索」に「JINS MEME」と入力してサーチ、「JINS MEME App」をインストールします。

充電が完了したらアプリを起動して、「セットアップ」をタップします。

まずはモデル名を選択します。僕の場合は手に入れたのがJINS MEME ESなので、「ESウェリントン」をタップしました。

続いて「設定を開始」→「次へ」をタップします。

瞳の色、身長、体重、生年月日、性別、そして自分の名前とメールアドレス、パスワードを入力します。パスワードは英字と数字の両方をつかった文字列にしなければなりません。

アカウントを作成したら、JINS MEME ESの電源ボタンを2秒間長押し。LEDが点滅しはじめたら、アプリの「次へ」をタップします。

付属品、マニュアル、ペアリングコードなどを確認。

化粧箱の中に入っていたBluetooth IDと同じIDが表示されるのでタップ。そしてJINS MEME ESに名前をつけます。初期状態だと「自分の名前+ESウェリントン」になりますが、ここはあえて改名を。『ミームさん』にしようかと思いましたが、あえて『めめさん』にしてみました。これからどうぞよろしく、『めめさん』。

センサーのセットアップを行います。iPhoneを音がスピーカーから聞こえる状態にして、JINS MEME ESをかけた状態で壁に背中をつけ、まっすぐ前を見て「スタート」をタップします。

30秒ほどで6軸センサーの設定が完了。続いて眼電位センサーの最適化を行います。画面を見て、もしくは声の指示に従いながら、目を上下左右に動かします。

これで設定はすべて完了!

めめさんと暮らした2週間。いったい何が起きたのか

なんか、仕事の進みが、速くなった、気がする。

ライターという仕事柄、集中力を高めないと仕事がぜんぜん進みません。そこでJINS MEME Appの「マインド」画面を常に表示しておいて、定期的に確認してみたんですね。長時間キーボードを叩いているとどうしても能率が下がってきますが、そんなときのマインド年齢は実年齢をオーバーしていることが大半でした。

そうか! JINS MEME Appで休憩すべきタイミングを決めればいいのか!

また僕の場合は風呂上がり、ちょっとした散歩帰りで集中・活力が大幅に回復することもわかってきました。これ、各パラメータがどんな条件で上下するかを把握できれば、仕事と休憩のルーチンを最適化できることになりますし、作業効率がもっともっと上がりそう。

いやあ。想像以上に期待できますよ、JINE MEME ES!

ライター:<br>武者良太(むしゃ・りょうた)

ライター:
武者良太(むしゃ・りょうた)

最新ITやデジタルガジェット、オーディオを追い続けているフリーライター。『Kotaku Japan』元編集長で、現在はウェブ『ギズモー ド・ジャパン』『WIRED』 『IGNITE』、雑誌『モノ・マガジン』『GQ』『デジモノステーション』などに寄稿。メガネ歴33年。

一(いち)JINS MEMEファンの視点から、JINS MEMEの隠された魅力や機能を検証&レポートして行きます!